>>  マイタックジャパン  >  会社沿革
2010
5月
東京都港区海岸3丁目2-12 安田芝浦第2ビル 3F へオフィスを移転現在に至る。
2008
8月
TYAN Comouter Corporation Japan (サーバー・プラットフォームの開発販売)を合併。
3月
東京都港区海岸 3-3-8 安田8号ビル 6F へオフィスを移転
2004
4月
MiO DIGI WALKER ブランド・ナビゲーション販売開始。
2001
3月
液晶モニター アッセンブリー、パソコン コンフィグレーション、 パソコンリサイクル事業を縮小。
3月
情報・IT関連生産部材販売に着手。金型、樹脂形成部品、プレス部品の販売を開始。
2000
10月
パソコンリサイクルサービスを開始。
1998
9月
国内OEM顧客様向け省スペースパソコンのエンドユーザーコンフィグレーションを開始。
1996
6月
国内OEM顧客様向け液晶モニターアッセンブリー開始。
6月
OEM顧客様対応サービスセンター開設。
1992
7月
国内初のi486DX-66MHZを搭載したOADG仕様モデルUP STATIONシリーズを発表する。
1988
10月
MiTAC International Corpが台湾にて株式上場の為、株式会社マイタック ジャパンはMiTAC International Corpの100%子会社となる。
1983
10月31日
台湾のパーソナルコンピュータメーカーMiTAC GROUPのIPOとして東京都港区に株式会社マイタックジャパン設立。 資本金 8百万円

Copyright 2016 MiTAC International Corporation. All Rights Reserved Personal Information Protection Trademarks Terms of Use Privacy Police 採用情報